その他

1月9日(土)第4回:中高生向け「株式投資の勉強会」ご案内

中学生・高校生の株式勉強会を開催しています。

今回は第4回目。これまでは株式投資とは一体何か、株式投資は実は身近な存在だということをお話してきました。

今回はこれまで参加してくださっている皆様と双方向でコミュニケーションを取りながら、株式投資に関する知識を少しずつ教えていく予定です。

 

=========================

第4回 中高生向け「株式投資勉強会」

日 時 : 1月9日(土) 17時30分~19時30分

場 所:
新宿区戸塚地域センター 7階多目的ホール
東京都新宿区高田馬場2-18-1
https://enoki-chiiki.tokyo/

※他の階には立ち寄らず、直接エレベータで7階に来てください。
※団体名「すみれの会」で会場を予約しています。
※施設に問い合わせをしないようお願いします。
※机や椅子のセッティング・片付けなどお手伝いいただきます。

資料代・その他:
1回1000円 12回(1年間)1万円
※動画での参加も可能です
※チャリティーとして行います

目 的:
経済や株式投資を中高生時代から実践し、スキルを身につけ、
納得できる人生を歩んでもらう

備 考:
若者が将来に必要な基本スキルは、下記と考えています。
1、投資 2、文章力 3、IT 4、英語
ここでは「1」を主に、「2、3」も身につけてもらいます。

参加条件:
・中1~高3までの男女
・未成年証券口座を開設、1銘柄以上購入すること
(勉強会に参加してからで、金額は数万円からで構いません)
・各個人のブログを設定するので、月1回は更新すること
(やり方はこちらで教えます。文章力、IT力もつけてほしいです)
・保護者名を記載した参加承諾書があること
・大学生の参加はスタッフとしてお手伝いをお願いします。
(無料です)

※保護者の参加は1回までとします。お手伝いいただける場合は相談。

運営方針:
運営はできる限り、子どもに行ってもらう方針ですが、
別に主催している大人向けの勉強会の人が参加・補助します。

参加いただく方は、下記を保護者様からのメールにてご送信ください。

返信先:miura●bgm.co.jp  ●を@に変えてください。

===== 「株式勉強会」参加承諾書 =====

「株式勉強会」への参加を承諾します。

【保護者】
氏  名:
住  所:
電話番号:
メール :

【生 徒】
生徒名 :
学校学年:
メール :

※中高生限定のオンラインサロンがございますので、できるだけ本人のアドレスをお書きください。
========================

【講 師】

長田淳司

一橋大学を卒業後、大手金融機関に勤務する。
2006年から株式投資を開始。
一攫千金を狙い短期急騰銘柄への投資に挑戦。
高値でつかみ、損切りできず、100万円以上のマイナスを食らう。
損失を埋めようと、日経平均先物・オプション取引に挑戦。
さらに50万円を失う。そしてリーマンショック。
損失は300万円に膨らむ。
貯金のほとんどを失い、何をすることもできなくなる。
しかしもう一度、株式投資に挑戦することを決意。
まずは、損失が膨らんだ原因を分析。
敗因は、銘柄の基本的分析もせず、資金管理もせず、感情に任せていたことにあった。
そこで、 投資スタイルを見直すべく、株式投資の書籍を読みまくり、
サラリーマンの自分に合った手法、リスクを限定させリターンを得る手法を試す。
それからも試行錯誤の連続だったが、
「株は理論価格に収れんする」
「中長期で成長する銘柄に投資する」
「チャンスを待つ。チャンスを見極める」
と決め、オタクなまでに銘柄を研究し、チャンスで買う、というスタイルを続ける。
その結果、ポジションを拡大、自分のスタイルを確立させる。
その後、300万の資金を1500万、さらに7000万まで増やす。

三浦純健

国内ではホテル15軒、教育業など10社を経営し、バリ島では不動産事業を行っている。
投資においては、ホテル、貸ビル、駐車場、太陽光発電、バリ島のヴィラなど
複数の不動産を所有し、株式やFX、事業投資の経験も豊富。
その経験を生かし、バリ島不動産セミナー、株式セミナーを主催している。

大学卒業後、野村證券に入社。24歳で学習塾などを起業し、事業は成功するものの
会社を乗っ取りで失う。その後、政治家を目指し、衆議院議員秘書になるが、
議員の選挙落選で無職になる。
再び起業し、5年間で生徒数1000人を超える規模にし、不動産投資、ネットビジネスなどで、
グループ年商40億円となる。しかし、保証人となった友人の会社の倒産、さらに詐欺に遭い、
すべてを失い、数億円の借金を負う。

その後、バリ島での不動産とホテル事業で復活する。
将来は、数え切れない失敗をしながら復活した経験を元に、若者の起業や事業再生のお手伝い、
また子ども好きなことから、子どものための事業をやりたいと考えている。

 

無料メールマガジンのご案内

株式投資・経済・銘柄などに関する情報をお届け中。
メールマガジン限定の音声も配信しています。
購読無料。どうぞお気軽に登録してください。

 

長田の無料メールマガジン
登録する

週2回、お昼12時に
投資コラムをお届け。

close-link
投資に役立つ長田の無料メルマガはこちら
メルマガに登録
close-image